【初心者向け】英会話の独学にオススメな本9選

English 学ぶ・資格を取る

【初心者向け】英会話の独学にオススメな本9選

英語を習いたい、話せるようになりたい。
学校で習ったはずなのに出来ない・・・。何から初めてよいかわからない・・。

といったお悩みは多いかと思います。
まず、スクールやオンラインレッスンなどを始める前に、独学で中学生英語からおさらいすることをオススメします。

ここでは、オススメの初心者向け英会話の本をご紹介していきます。

英語の基礎を学習しながら英会話のフレーズを学べる本5選

中学英語で かんたん英会話

一度学習した基礎事項を復習しながら英会話の学習ができます。be動詞、一般動詞の使い方、時制、助動詞、前置詞などが、イラストを使ってわかりやすく解説されています。後半では、少し長めの文章や微妙なニュアンスの表現なども学べます。文法や単語のイメージ学習にぴったりの一冊。

中学英単語でいきなり英会話

上記の『中学英語でかんたん英会話』の姉妹本です。リニューアル版なので内容は似ています。イラスト図解が増えています。

話せる英会話: 初心者編 Kindle版

学校で勉強してきたのに話せない、間違えることが不安だという人向け。品詞、語順、動詞、修飾語、否定、表現をドリル形式で大まかに復習し、話せる英語を身につけていきます。

英会話イメージリンク習得法―英会話教室に行く前に身につけておきたいネイティブ発想 Kindle版

「英会話ができるようになる考え方」を身につけるための本です。勉強を始める前に読んでみると、学校で勉強した視点とは違う視点で英語を見ることができるようになり世界が広がります。

【図解】30分で英語が話せる

たった3つのことを覚えるだけで英語が話せるようになると教えてくれる本です。3つというのは、「ネイティブの子供が使っている700個程度の単語」、「6つの正しい発音」、「文法を1」です。これらを復習しながら学べます。

フレーズの活用法を学べる本4選

覚えたフレーズ、知っているフレーズ、使いまわしのきく便利なフレーズを実際にどのように使えばいいのかを学べる本を紹介します。これを覚えると、だいぶ話せるようになるかと思いますのでオススメ。

mini版 英会話の9割は中学英語で通用する

日常会話で必要な基本パターンは、「知っている基本フレーズ+付け足し」で表現を広げられるということが学べます。例えば、Come on!にover、by、inを付け足しするだけで、表現が増えるということです。

英会話1000本ノック[入門編](CD付)

フレーズを学習していく本です。会話を続ける裏技を優しく学べます。5級から1級までの進級テストが付いていて、160本のフレーズを学習し、40本の進級テストで合格できれば次に進むので確実に理解して進むことができます。CD付きなので、CDも活用することで更に学習効果が上がります。

魔法の英会話 フレーズ500―中学英語で世界中どこでも通じる

話す練習さえすれば簡単な日常会話や旅行会話なら話せるようになるというのがこの本の著者の考えです。この本は「話す練習場」を提供しています。中学レベルの基本パターン50個別に、500のフレーズが収録されています。

英語は20の動詞で伝わる

すでに知っている最小限の単語の使い方を身につけ英語を話せるようになるための学習ができます。その最小限の単語とは20個の動詞です。簡単なようで日本人にはなかなか使いこなせない動詞の使い方を学べます。

まとめ

初心者向けの英会話教材を紹介してきました。日本人は英語が話せないというイメージが強いですが、日本人は学生時代に英語を勉強しているはずです。

話せないのは、学校卒業後に使う場所がないということもありますが、学校の英語教育も良くない、受験勉強用となってしまっているせいもあるかもしれません。

そんなキッチリとした英語教育から離れた、実践で役に立つ英会話の初心者向けの本をご紹介しましたので
スクールやオンライン英会話に入る前に基礎練習してみて下さい!
お役に立てたら幸いです。

>>【独学で英会話】CD付きの初心者向け英会話の学習本はこちらへ!